2歳幼児教室体験【チャイルド・アイズ】丁寧で安心な小学校受験向け教室!

チャイルドアイズ

こんにちは、ゆうみです♪

子どもが2歳の誕生日を迎えた頃、幼児教室に興味がわきまして…。

自宅から通えそうな場所にある幼児教室の体験に参加してみたくなりました♪

わが家初の「幼児教室体験」は”やる気スイッチ”グループの幼児教室「チャイルド・アイズ」!

親子3人で行ってみて、教室の様子や感じたことをまとめてみました。

※2018年1月に体験をした内容です。

———–

チャイルド・アイズ公式サイトはこちら

>>チャイルド・アイズ

「チャイルド・アイズ」とは?

「チャイルド・アイズ」は、CMでも有名な”やる気スイッチグループ”の幼児教室。

知能教育学と幼児心理学をもとに、「考える遊び」で脳の成長を促す教室です。

特長は、
・担任制
・親子分離レッスン
・クラスレッスンと個別レッスン選択可
・年2回の保護者面談
・基本的に振替授業なし(教室によって違う)

「チャイルド・アイズ」には、以下のコースがあります。
・知能育成コース
・国語コース
・入学準備コース
・中学校受験準備コース
・小学校受験コース

今回は「知能育成コース」(1歳半~2歳)PDクラス

※1番小さい子のクラス
の無料体験を受けてきました!

チャイルド・アイズに行こうと思ったきっかけ

2歳になったら行ってみたいと思っていた、幼児教室無料体験!

特定の教室を目指していたわけでなく、行けるところから行ってみよう~、という感じでゆるく幼児教室を調べました。

数か所の教室に体験予約をしたところ、早々に「チャイルド・アイズ」からお返事があったので、1番最初に行くことになりました。

体験予約の方法

チャイルド・アイズの体験予約の取り方と、教室の返答です。

Webフォームから予約

わが家は公式サイトのWebフォームから予約を取りました。

希望日時を第2希望まで入力でき、さらに時間帯も30分ごとに選択できるので予定が合わせやすい

まず、公式サイトから、「お近くの教室を探す」を出し、行きたい教室を検索します。
「無料体験レッスンのお申込み」という箇所から、以下の内容を入力して予約をしました。

・希望教室、興味のあるコース(複数選択可)
→うちは「知能育成コース」です。
・希望日時(第2希望まで)
・保護者の名前、フリガナ
・子どもの名前、フリガナ(任意)
・住所電話番号、メールアドレス
・子どもの性別、生年月
・アンケート(任意)
(チャイルド・アイズをご存じでしたか?)
(チャイルド・アイズをどこでお知りになりましたか?※複数選択可)
・その他 ご質問・ご要望
→(一応確認のため)無料体験希望です、ということと、希望日時以外でも可能な日時があれば教えてほしい旨を記載しました。

また、わが家はパパと行きたかったので、パパがお休みの土日限定でお願いしました。
メールで返信希望の方はここに記載すると良いと思います。

送信すると、すぐに確認メールの返信が来ました。
今は、多くの企業が返信メール設定をしていますが、やはりこれが来ると安心!

自分がフォームに入力した内容も記載されているので、とても便利です。

ただ、これだけの内容を各教室ごとに入力するのって、意外に大変…。

引っ越しや、車の保険の一括見積サイトのような感じで、幼児教室一括の体験申込みサイトがあったら便利ですね〜!

返信が早くて丁寧!

予約をしたのが夜中だったのですが、翌日の午後返答が来ました!

Webフォームで同じ時間帯に予約をした他の教室からの返信より断然早かったです!
それだけで、まず好印象!

やりとりもすごくスムーズで、当初の第1希望の日時に決定!

メールのやりとりの感じも丁寧だったので、安心しました。

予約をした日から2日後に無料体験に行ってきました♪

体験授業は2歳児でもしっかりお勉強の雰囲気…!

教室まで車で30分の予定が、道が混んでいて結局45分かかりました・・・。

初めて走る道なので、混む曜日や時間帯がわからなくて、こうなりました。
やっぱり習い事は、良く知っている地域で、近場が一番安心ではありますね。

早めに出発してたので、遅刻せずに予約時間5分前に、無事到着!

ただ、予想通り…。

わが子は車で寝てしまいました。
いつものお昼寝時間に重なってしまっていたのでしかたないですが、寝起きで初めての場所、絶対にこれは不機嫌スタートだと確信…。

しかたないですね。

駐車場に停めて、寝ているわが子を抱っこして教室に入りました。

教室の雰囲気・先生の印象

教室に入ると、小学校受験コースの子どもたちが授業をしていました。
なんとなくみんな、良い子そう…。

穏やかでにこにこしていて元気でした。
おばあちゃんとお孫さんで来ている方もいて、家族全員で受験を応援しているのね~と受験の雰囲気になぜかこちらの身が引き締まる思いでした(笑)

中に入ると、全体的にはこじんまりとしていてキレイです。

受付、広めの教室、小さめの教室2部屋、事務室がありました。

玄関付近には親の受験用スーツ用パンフレットが置いてあったりして小学校受験をする子が多いのかな~と思いました。

対応をしてくださったのは、教室長。

清楚な優しい感じの女性の方でした。

スタッフの方は、皆さん、ネームプレートを下げていました。

教室説明

そのまま受付で、教室説明に入りました。
最初に、名前や住所の個人情報等のアンケートを書きました。

その後、パンフレットに沿って、「知能育成コース」では、わが子と同じ学年の子(PDクラス)が、今どんな授業をしているか、教材を使って教えてくれました。

わが子はうとうとしながらなんとか起床…。
たまに受付周辺に置いてあるブロックで遊んでいました。

幼児教室初心者の私たちなので「こういうところに来るのが初めてで~」と言ったのですが、いきなり実践的な授業の話でした。

正直、もう少しわが子やわが家の現状に沿った感じでお話してもらえると思ったのですが…。

ザ・チェーン展開している教室!という感じで、マニュアルとパンフレットに沿って説明している感じ…。

公式サイトやネットの口コミ、評判ではわからない、「チャイルド・アイズ」ならではの特長を直に聞きたい、感じたい!と期待して行ったので、そこはちょっと残念…。

なので、こちらから、どんな特長があるのか積極的に聞いてみました!

しかし、少し立ち入った質問などを聞くと、あいまいな返答…。

幼稚園や保育園、他の教室との違いをしっかり聞きたかったので、正直物足りなかった…。

あと、今回訪問した教室は、意外に小学校受験コースを希望する人は少ないそう。

でも、実際に体験授業を受けると小学校受験コースではないけど、受験向けコースかな?って思うくらい、子どもへの接し方やカリキュラムがきちんとしていました!

2歳ですでに親子分離だし、小学校受験は絶対する!というご家庭には良い教室だなと思います。

「やる気スイッチグループ」がなぜ幼児教室をつくったのか?

「やる気スイッチグループ」の運営している個別指導スクールIEという個別指導学習塾があります。

こちらは小学校1年生から対象の塾です。

スクールIEで様々な生徒さんと接する中で、小学校高学年になってから勉強をしっかり(親が)させたいと思っていてもなかなか難しい子もいたとのこと。

なので、やはり子どもは幼児時期から育てることが大切、というデータが出で、「チャイルド・アイズ」をつくったそうです。

小さい頃からの教育環境の大切さや、幼児教育が重要視されていることは自分自身も知っていたので、これは納得しました!

「たのしくまなぶパターンブロックおためしシール」

パンフレットの他に、おためしシールという冊子をもらいました。
パターンブロックという積み木をシールにしたものです。
「チャイルド・アイズ」では、パターンブロックを購入教材にしているので、その体験ができるものでした。

わが子にはまだまだ早そう…。

後々一緒にやってみたいと思います♪

※追記

2歳後半でこのシールをやってみたらちょうど良かったです!興味をもって積極的に取り組んでいました。

チャイルド・アイズの費用一覧

費用は一覧になっていたので、とてもわかりやすかったです。

以下、必要費用です。
※銀行口座引き落としのみ。

・入会金      21,600円(キャンペーン時は無料)※兄弟在籍時は半額
・維持管理費    6,480円(半年ごと)※兄弟在籍時はどちらか1人分のみ
・知能検査     5,400円(1回)※コースによって必要ではない場合もある
・子育てコーチング 4,320円(1家族1回)

・知能育成コースPD(1歳~2歳)
グループ授業10,800円 ※グループか個別か選択
個別授業  14,040円
・教材費  12,960円(半年ごと)
・他教材費 パターンブロック 6,480円

・eカード 2,160円

上記の費用を参考に計算してみると、

・PDクラスのグループ授業に入室する場合にかかる費用は

1年間=208,440円

(内訳)
・授業料     129,600円
・教材費     25,920円
・その他教材費   8,640円
・入会金等    44,280円

1ヶ月=17,370円

ちなみに、毎年3月に次の学年に上がるシステムなのですが、

PDクラス(1歳~2歳)→Dクラス(2歳~3歳)に上がると、半年ごとの教材費が12,960円→19,440円になります。

その上の年少さんのコースになると、知能育成コースのみor知能育成+国語コースor小学校受験コースを選択。

それぞれ、授業料や教材費が変わります。

年長さんの小学校受験コースの個別授業は、

授業料だけで1ヶ月=約40,000円

わが子を何歳まで通わせたいのか、毎年いくら必要になるのか、よく夫婦で話し合わないと、思ってもみない出費がかさみ家計が圧迫されてしまうかもしれません…。

丁寧な体験授業!

説明が終わった時点で、教室到着から40分!
いよいよ、体験授業です♪

小さい、普段だと先生と子どものみが入るであろう小さな部屋に、わが子、ママ、先生で入室。

パパは、部屋が見える窓からのぞく形でした。
せっかく来たから、パパも一緒に体験受けたかった…!

知能育成コースでは、図形、記号、概念の領域それぞれに到達目標を掲げて、決まったカリキュラムを行っていきます。

体験授業の内容は、わが子と同じ学年の子たちが行っている授業を抜粋して行われます。

流れとしては、以下のような感じでした。

・あいさつの絵本の読み聞かせ。
・あいさつの練習。
・ホワイトボードに動物のマグネットを貼る。
・何の動物でしょう?何匹いるでしょう?
・青いマグネット、赤いマグネットなど色を覚えながら、説明してくれる。
・四角い積み木に影絵がついていて、影絵の積み木と立体の積み木を合わせる遊び。

PDクラスでは、1~5の数字を覚えるところまでが達成目標。

数字を数える遊びや、昔話を理解して、内容を伝えられるようになるまでを目指していくようです。

内容を伝えられるようになるって、小学校受験の基礎っぽい…!!!

わが子、まだ全然お話できない上に人見知り全開…(汗)

でもなんとか、積み木遊びは楽しめました!
家ではホワイトボードで遊ばせているのですが、アンパンマンのマグネットなので、動物のマグネットに興味が持てなかったよう…。

ちなみに、「チャイルド・アイズ」は、一般のキャラクターを使えないとのことでした。
著作権とかありますもんね!

しかたないです。

先生はとても優しくて、
子どもが間違えていても、直したり注意したり、ということはなかったです。
わからなそうだとヒントを出してくれて、正解に導いてくれるような感じでした。

人見知りがかなりある子は、最初はマンツーマンにして、慣れたらグループで行う、という形もあるようでした。
(その場合、最初だけ個別料金になるのかもしれません)

2歳になったばかりのわが子は半分積極的にやったけど、半分は難しかったかな…。

先生も、多少その子に合わせて体験内容も決めてくれているよう。

「早生まれだから早すぎる、とかはないですよ」ということでしたが、2歳はできることにかなり差があるんですよね…。

幼児教室の方針は様々だと思うので、

子どもの成長に合わせられる教室を選ぶのか。

教室の達成目標に合わせて、経験を重ねていける教室を選ぶのか。

各家庭の教育方針によるのかな、と思います。

チャイルド・アイズは個別指導もあるので、どちらも対応できると思います。

最後に、気になる勧誘ですが…勧誘はまったくありませんでした!

体験授業が終わったら、お昼寝から起こされて体験授業を何とかこなした子どもはもう限界…。

そりゃそうですよね…。

自分の靴を準備して帰りたがったので、そのまま親も靴を履き、帰る雰囲気に。

先生は、また良かったら来てください~という一言で終わりました!

チャイルド・アイズに行ってみたパパ・ママの感想

教室到着から体験授業が終わり、教室を出るまで1時間40分!

寝起き、不機嫌、初めての場所で先生(見知らぬ人)と遊ばせる…。

私は思った以上にあせだくになってしまいました(汗)

家では、わが子と1対1だから何も気にしていなかったけど、やはり幼児教室で、「先生という客観的な視点がある教育環境」というのは、親のこちらもなんだか背筋がのばされる気分でした。

もう赤ちゃんじゃないんだよな~と、改めて実感…。
とても良い経験になりました!

「チャイルド・アイズ」の良かったところ、気になったところをパパ目線、ママ目線でまとめてみました。

パパが見て良かった点

・教室内に各有名小学校の案内冊子があったり、受験スーツのパンフレットがあったので、小学校受験に対しての意識が高まった

・「チャイルド・アイズ」から「個別指導スクールIE」に行く子もいるので、そのまま友達と一緒に通えると心強い。
→この2つのスクールが併設されている教室が多々あります。

・勧誘がなかった。

パパが見て気になった点

・「チャイルド・アイズ」ができてからの歴史が浅いということだったが、独自の教育メソッドが確立していない感じがした。
ほかの教室との違いが、わかりづらかった。

・思考力を鍛えるということを目的としている、との説明だったが、実績や実証がわかりづらい。費用対効果が不明。
実績があいまいなものにお金は払えない。

・親子分離は良いと思うが、授業の約45分、親が待っていられる場所があると良い。
→時間つぶしできず、駐車場が少ないのでずっといるわけにもいかない。
本当に近所なら通いやすいけど、うちのように車で30分もかけて来る親はどうしたらいいのか?

子供に対しての接し方や教材内容が幼稚園と変わらない気がする。

・教材でいうと、費用が低価格で済むちゃれんじでいいのでは…?

ママが見て良かった点

スタッフが子どもに優しい。

・教室がキレイ。

・自宅ではキャラクターで文字や数字を覚えさせようとしていたけど、普通の動物の絵や食べ物の絵にも慣れていった方が良い、とわかった。

・授業内容の半分くらいはわが家で取り入れていることだったので、年齢に合ってたのだと安心した。

ママが見て気になった点

パパも体験に参加させてほしかった…!

・この教室に実際通うとなると、混んでいる道路があって、思った以上に時間がかかる。

振替授業なしなので、子どもが体調を崩したり、親が2人目妊娠等で思うように授業参加ができないと授業料がもったいない。
→振替制度がある教室でも、振替受講料がかかることがあるから、この点はなんとも言えない…。

グループ授業と個別授業の授業料がかなり違う。
→性格上、1人の方が伸びるお子様もいると思うので、同じ条件だと良いかも。

・授業で使う教材は使い回しで、本人用のものではないので、もう少し値段が安くてもいいかなと思った。

「チャイルド・アイズ」は小学校受験を考え中のご家庭におすすめ!

初めての幼児教室体験でしたが、参加してみて、本当に良かったです!

「チャイルド・アイズ」は丁寧で、親としても安心できる教室だな、と思いました。

総合的には、「いずれ小学校受験をさせたいご家庭におすすめ」の教室だと感じました。

チャイルド・アイズは、楽しく遊びながら、伸び伸び育てよう!というよりは、楽しい中にもきちっと答えに導く…という指導性だと感じます。

平日昼間、家で子どもと2人…。

私は仕事をしている。

この環境では得られないものが、幼児教室に行くと得られるし、親の意識も変わるよな~と、メリットは感じました!

教室長さんにも、「いつもお母さんと2人だからこそ、教室に通うのがおすすめ」と言われました。

やっぱりネット上ではわからない、教室の雰囲気、先生のスタンス、わが子への接し方は、実際にその場に行ってみないとわかりません。

体験授業、わが子はそれなりに楽しんでくれてはいました。
先生も優しくて、親子分離って少し不安でしたが、この先生ならお任せできる、と思えました!

ただ、授業の内容の是非や、費用対効果については、他の教室を見てみないとよくわかりません。

なので、他にもいろいろな幼児教室を見てみたいな、と思いました。

わが家はあえて、2歳になってから体験教室参加を始めていますが、
子どもの好きなモノや、得意なことがだんだん見えてきた今だからこそ、得られるものがあるなあと感じています。

体験教室を通して、もっともっと、わが子のことを知っていきたいな、と思います!

この記事が、お役に立てればうれしいです♪

—————————-

興味がある方は、下記の公式サイトにて詳細をチェックしてみてくださいね♪

>>チャイルド・アイズ