ヤマハ音楽教室の月謝や内容は?2歳「ぷっぷるクラス」無料体験に行ってみました!

ヤマハ

こんにちは、ゆうみです♪

ヤマハ音楽教室の2歳児・ぷっぷるクラス体験に参加をしてきました!

わが家では、4歳くらいからピアノを始めたいと思っていたので、

・ピアノを始める土台になるような内容だといいな
・音感を磨くような授業を受けさせたいな…

と期待して参加をしました♪

ヤマハ音楽教室の体験内容と感想をまとめてみます!

※体験は2018年2月に参加しました。


ヤマハ音楽教室公式サイトはこちら

>>ヤマハ音楽教室

ヤマハ音楽教室はスタッフがしっかりしている!

ヤマハ音楽教室は、毎年1月~4月の間に「体験レッスン」を開く教室が多いです。

わが家は、公式サイトから最寄りの教室を選び、体験レッスンの予約をしました。
自宅から車で20分程の、大きめショッピングモールに入っている教室です。

予約をすると、翌日申し込んだ教室からメールが来ました。

内容は、
・体験日時の確認
・体験レッスンの前に、事前にコースの概要など話したいので、教室へお越しいただくか、電話で話したい。
とのことでした。

うちは事前に電話で内容を聞きました。
体験当日に入会をすると入会金が安くなることや、月謝についての説明でした。

ヤマハ音楽教室のスタッフの方はとても親切で丁寧です。
体験授業も「皆さん初めての方どうしなので、緊張しなくて大丈夫ですよ~」と安心させてくれました。

しっかりしてるな~と思い、とても良い印象で当日を迎えました!

体験授業の内容と勧誘

体験当日は、わが家を入れて5組の親子が参加。
パパママお子さまで来ていた方が3組、ママとお子さまの参加は2組です。

パパも来てくれるご家庭が多かったので、さすが有名なヤマハだなと思いました。
(体験中、パパさんたちは積極的に参加されていました!)

下の子も一緒に、家族全員で参加をしていた方もいました。

子どもたちは、皆、同級生ですが、やはりまだ2歳…。
産まれ月によって、差が感じられます。

わが子は体が一番小さく、しかも人見知り発揮して、ちょっと大変でした…。
他の子は結構体が大きかったり、かなりおしゃべりできる子もいて、やや比べてしまいました。

体験授業中は、先生の他にスタッフが2~3名、部屋のはじっこにいました。

体験授業が始まると、最初にスタッフの方の挨拶。
簡単な教室説明と、今日の体験内容、先生の紹介がありました。

その後、先生が体験授業を始めていきます。

体験授業の先生=入会時のクラス担任ではないので、注意が必要です。

わが家が体験をした教室は、ベテランの先生が体験授業を担当しているようでした。

体験授業の内容

とにかく先生が、「元気に明るく」を意識して進めていました。

最初に、ぷっぷるのパペット人形を使って、先生がご挨拶。
1人1人の子どものところに行き、挨拶をします。

まだ話せない子は、パペットをじーっと見たり、少し触ったりしていました。

そこからの内容は、以下の通りでした。

・ぷっぷるといっしょ
・パンダうさぎコアラ
・あかいぼうしのあかいはな
・ありさんマーチ
・とまって!
・まいごになったリンリン
・リズムでハッピー!
・小さな音楽会

最初は歌を聞き、みんなで手遊び。
リトミックや、音楽を聞きながら絵本の読み聞かせがあったりしました。
最後の小さな音楽会は、先生のエレクトーン生演奏です。
生演奏はとても素晴らしくて、迫力がある!

すごく良い経験になりました!

内容は結構多く感じましたが、時間にすると40分程。

子どもたちの反応は、全ての内容に「わー!」と言って喜んでいる子もいれば、緊張していて真顔の子もいたり。

「パパ、ママも一緒にお願いします~!」という感じだったので、もちろん一緒に盛り上げましたが…

わが子の反応は微妙~!!!

うちの子、人見知りもありますが、ちょっと空気に馴染めない感じ…?
楽しそうにしている表情が見られず。

慣れたら変わるかも?!という期待もかなり薄くなるくらい反応がよくなかったです…。

教室説明と勧誘

体験授業後、先生から挨拶、スタッフの方から具体的な教室説明がありました。

「お子さんは初めてなのでいろいろな反応だったと思いますが、今日の様子だけ見て決めないでください、通っているうちに慣れたり変わったりします」とのこと。

説明が終わった後、教室説明の用紙とアンケートが配布されました。

アンケートは、体験授業の感想でしたが、項目の中に
入会する YES・NOを書くところがありました!

しかも、NOのあとには理由を書かなくてはいけません。

え?ここに書くの?というか今決めないといけないの?と思いましたが、夫と話し合うまでもなく、お互いなんとなく即決できないなあ~という雰囲気。

なので、NOにマルを付け、理由は他の教室も検討するため、と記載しました。

アンケートを書いていると、体験中に室内にいたスタッフが話しかけてきました。

個別にいろいろ話してくれるんだな、と思いましたが、勧誘でした。
この時間のために、体験中、ずっと親子の様子を見ていたんですね。

すでに入会を決めていて申込書を書いているママさんのところにはスタッフはいなかったので、入会するかわからない親のところに来ているんだ、と途中で気が付きました。

「体験をとても楽しんでくれていたので~」とわたしたち親や子どもをとてもほめてくださいました。

うちの子、どう見ても、ちょっと厳しかったのですが…。
下を向いていたり、抱っこ~となっていたり、イヤイヤ!となっていたり…。

スタッフの方、おそらくチラッとわたしのアンケートに書いたNOの理由を見たようで。
「他の音楽教室も検討されていますか?」
と聞かれましたので、
「まあ、いろいろ…」とだけ答え、
質問したいことをいくつか聞き、終わりにしました。

当日来ていた親子が何組入会したかはわかりませんが、1組は確実に申込書を書いていました。

体験を経て検討してから入会するのではなく、入会前提で体験に来るママさんがいるなんて、ヤマハはやっぱり人気があるんだな~と思いました!

ただ、当日入会割引があったので、体験当日入会が一番お得ではありました。
※その場合、体験日に入会金を払うそうです。

割引額やキャンペーンは教室によって違うようですが、入会するつもりなら絶対に体験当日に入会するのが良いと思います!

あと、最後にシールをもらいました↓

ヤマハ音楽教室ぷっぷる(2~3歳)クラスの費用

教室の費用は、以下の通りです。

入会金 6,000円(税抜)
※当日入会をする場合、ショッピングモールのカードや行政の子育て支援カードの利用で、2000円の割引

月謝 レッスン料4,500円+施設費1,000円(税抜)
※施設費は教室により価格が違う
※月3回/1回45分授業

教材費 1年 8,350円(税抜)
※半年ごとに支払う
(おんがく絵本、CD、DVD、おもちゃなど)

・その他
1年に1回発表会を開催する教室の場合、別途、参加費がかかります。
発表会参加は強制ではないそうです。

ちなみに天候の事情や先生の都合でレッスンが休みになった時は、別日で開講する場合もあるそう。

生徒側の事情(風邪等)で休んだ場合、振替レッスンはないです。

ヤマハ音楽教室体験の感想

わたしたち夫婦が参加して、感じたことをまとめてみます。
今回は共通意見が多かったのでパパ視点、ママ視点をわけずに書きます。

良かった点

生演奏を聴けたのがとても良かった。迫力が違うし、音感がつくられそう!

年長さんまで親子で授業に参加できる。

スタッフや教室がきちんとしていて安心。

・同級生クラスなので友達を作りやすそう。

・希望月から入会可能。

・引っ越しても、引っ越し先のヤマハ音楽教室に転校できる。
※ただし、同じ楽器会社の教室ならOKということです。
違う会社の場合、退会扱いになるので、別の会社の教室では新たに入会金がかかります。

・楽器会社が違うが、1年間のカリキュラムは同じ。

気になった点

ちょっと強めな勧誘の雰囲気を感じた。

・2歳でヤマハ音楽教室に通って、何を得られるのかがあいまいでよくわからなかった。

・定員8~10名のグループレッスンなので、できない子に合わせてもらえなさそう。
→体験授業では、子どもの反応がなくても、とにかく進める!という印象でした。
グループなのでしかたないですけどね…。

・体験時の先生が担当になるわけではないので、先生との相性がわからない。

・体験の子どもの様子で決めないでほしい、と言われたが、わが家は子どもの様子ありきで決めるので、体験の反応を見るとちょっと難しいかな…と思った。

ヤマハ音楽教室2歳クラスは歌やリトミックが好きな子にオススメ!

冒頭にも書いた通り、
将来ピアノを習わせたいと思って、その土台になるかな、と期待をしていたのですが、

・生演奏を聴く機会が1授業に1回だけ
2歳クラスは楽器を触ることがほぼない。

ということで、わが家としては、今すぐに通わせる必要性を感じませんでした。

チラシや先生の説明では、
・情操教育に良い
・自己表現を磨ける
・鍵盤を引く時の土台になる
とありましたが、わが子の体験時の様子からしても、もう少しあとでもいいかな、と思いました。

でも、体験してみて感じましたが、やはりヤマハ音楽教室は人気があると思います!

長い伝統があり、しっかりしたスタッフさんやサポート体制が整っているので、安心できる教室です。

歌やリトミックが好きなお子さまは、「ぷっぷるクラス」を十分楽しめると思います。

わが家は、当面お家でいろいろな音楽を聴き、楽しんでいきたいと思います。

この記事が、少しでもお役に立てればうれしいです♪

——————

ヤマハ音楽教室公式サイトはこちら

>>ヤマハ音楽教室