楽しく学べるポピーきいどり4月号の内容を紹介 七田プリントとの併用もおすすめ!

ぽぴーきいどり

こんにちは、ゆうみです♪

わが家では、ちゃれんじほっぷとちゃれんじEnglishを受講しています。

が!ちゃれんじほっぷ4月号のワークが少なくて軽く衝撃を受けました……。

ワークをもう少し充実させたい、と思ってポピーきいどりの受講も始めてみました!

実際に手元に到着したら、思った以上に楽しめる教材でしたよ♪

ポピーきいどり4月号の内容と感想をまとめてみました。

※ポピーきいどりは3歳~4歳(年少さん向け)の教材です。


月刊ポピー公式サイトはこちら

>>月刊幼児ポピー

ポピー5月号の感想はこちら

ぽぴーきいどりポピーきいどり5月号は工作が楽しかった!内容と感想まとめ

クレジットカード払いは最初に申込書を提出する

わが家は、公式サイトから受講の申し込みをしました。

クレジットカード払い希望のお家には、別途クレジットカードの支払い申込書が届きます。

この申込書を郵送で提出した後、ポピーの教材が到着します。

クレジットカード申込書を提出しない場合、毎月払いor振込(手数料お客様負担)で請求が来るそうです。

ポピーきいどりの受講料は毎月980円(税込)。

半年or1年払いにすると少し割引になりますが、お試しで始めてみたので「毎月払い」にしました。

ポピーきいどり4月号のカリキュラム

ポピーきいどり4月号の内容は以下の通りです。

こころ・からだ

春の野原 運動遊び おかたづけ はさみ

 

ことば・もじ

「あいうえお」のつくことば 果物の名前

 

かず・かたち

1、2、3の数字の読みと数の対応

年間カリキュラムは公式サイトから確認できます。

>>>>月刊幼児ポピー

ポピーきいどりが到着!バランスの良い充実した取り組み内容

ぽぴーきいどり

きいどりが到着しました!!

オールカラー AB版 66ページです。

イラストがとにかくかわいい、癒される~!子どももさっそく登場人物の名前を覚えました♪表紙の女の子はりずちゃんという名前です。

1ページ目を開くとシールが閉じこまれています。下の画像+1枚シールが綴じこまれています。

ぽぴーきいどり

4月号の目次は以下の通りです。

月刊ポピー公式サイトはこちら>>月刊幼児ポピー

自由にシールを貼って春の訪れを感じる取り組み、運動の取り組み、数やひらがなの取り組みなど、1冊にいろいろな取り組みが詰まっています。

下のページはハサミで切ったり、のりで貼ったりする工作です。ハンバーガーを入れたランチボックスを作ります。

月刊ポピー公式サイトはこちら>>月刊幼児ポピー

ポピーきいどりは、七田プリントやがんばる舎と違って1冊にまとまっています。

(プリント教材は1日何枚と決まっていて、冊子になっていないものが多いです)

関連記事はこちら

七田式プリント七田式プリントAを2歳8ヶ月から始めてみた! がんばる舎 すてっぷがんばる舎「すてっぷ」を2歳で始めて良かった理由と感想

 

ポピーは1冊になっているので、1日分がわかりづらい、子どもがいっきに終えてしまうなどの口コミがあって、少し心配をしていました。

でも実際に取り組んでみたら、やりたいところまでやって「今日は終わり~!」と自分で決めていたので問題ありませんでした。

だいたい全体の3分の1くらいをいっきにやっていた感じです。

 

難易度はお子さんによると思いますが、私としては「簡単なものと頭を使う取り組みが混ざっている」印象です。

ページをめくったらちょっと難しい取り組みが出てきて「ここでこのレベル出てくる?!」ということもありました。

なので、事前に保護者用冊子を読んだり、きいどりを全ページ確認してから一緒に取り組むことがおすすめです。

 

七田プリントの場合、プリントが難易度順になっていて同様の問題が4回繰り返し出てきます。なので、飽きてしまうお子さんもいるかもしれません。

きいどりは、ページをめくるごとに違う難易度の取り組みが出てきます。

なので、子どもからしたら飽きなくて良いかもしれません。

 

きいどりにはおはなしも入っていて、4月号は「あかずきんとおおかみ」でした。

また、「あいうえおはなし ミニブック」という、切って折ってゴムでまとめるだけのミニ絵本がついていたり、子どもがハサミで作り指を入れて遊ぶ「ちょうちょ」もありました。

 

きいどり全体として、ひらがなに関しては「あいうえお」が散りばめられた教材という印象。しっかりしたつくりの冊子なので、取り組み後も読める絵本のような教材です。

親子で一緒に進めるスタイルなので、1ページずつ子どもの様子を確認できます。

ゆっくりじっくり取り組むことができるのが、ポピーの良さだなと思いました!

 

ちゃれんじとも市販のワークとも違った魅力があるポピー。

当面は楽しく取り組みたいときはポピー、シンプルに取り組みたいときは七田プリントと使い分けることにしました。

ポピーきいどり4月号の付録 あいうえおカード・できたよ かるた

きいどり4月号の付録は、「あいうえおカード」と「できたよ かるた」です。

「あいうえおカード」はシートになっていて、自分で切り取ります。お片付け用の箱もついていました。

ぽぴーきいどり

ひらがなの裏に、そのひらがなを使った言葉が印刷されています。絵も文字もすごくかわいいです!

ぽぴーきいどり

ポピー

ポピー

子どもも、すぐに気に入って遊んでいました!

語彙も増えそうで良い付録です。

 

「できたよ かるた」は、きいどりの最後の方に切り取りカードとして付いています。

毎月5セット(絵と文章)カードが付いてきて、1年間で50音のかるたが完成するそう。

4月号は「あいうえお」のかるた5セットで、内容は3歳~4歳の生活習慣をテーマにしています。

 

かるた用のおかたづけぶくろもありました。

ぽぴーきいどり

親が袋を作らなくてはいけないのが多少めんどうですが、これくらいならササっとできます。

あいうえおカードは結構コンパクトで、クレヨンと比較するとこんな感じです。大人の手のひらに収まるサイズです。

ポピー

きいどりの付録は量もちょうどよく、主旨や使い方もシンプルでわかりやすいので親的にはありがたいです。

1つの付録でたくさんの使い方があっても、結局全部はできないので、わが家はポピーの付録で十分な気がします。

思っていた以上に良かった「はるだよりシート」

ぽぴーきいどり

このシート、公式サイトや資料請求で存在は知っていましたが、実際に手元に来たらすごく良いシートだなと思いました!

実物大に近いたけのこやアスパラ、あさりの模様や花や蝶の写真がたくさん掲載されています。

本当に季節を感じられていいなって思います。

 

さっそくスーパーでアスパラガスを購入、シートと一緒に見せて「アスパラガスって土にこうやって生えてるんだよ!すごいよね!」と言うと「え~本当~?すごーい!」と。

その後、一緒に包丁でアスパラガスとベーコンを切り、炒めて朝ごはんに出しました。

アスパラガスで食育体験できましたよ♪

 

リビングに貼って、いつでも見られるようにしています。両面印刷なので、たまに裏返して貼ろうと思います。

保護者向け冊子や他教材

ぽぴーきいどり

他には保護者用冊子「ほほえみお母さん&お父さん」(20ページ)、ポピーガイド、入会特典のシート(ピクニックでも使えそうなもの)が入っていました。

保護者用冊子にはきいどりの答えと解説、毎日の取り組みを記録できるカレンダーが綴じられています。

ぽぴーきいどり

ぽぴーきいどり

実際、保護者用冊子をじっくり読む時間もなかなか取れないのが現実……。

ポピーはシンプルイズベスト!という感じで、スッキリしていて良かったです。

ポピーきいどりは親子で一緒に取り組める教材!七田プリントとの併用もおすすめ

ポピーきいどり、受講してみて良かったです!!

全体的な感想は、以下の通りです。

・イラストやデザインがかわいくて子どもも気に入った!

 

・親子でじっくり取り組めて、すごく会話が増える!!

 

・きいどりの内容も付録も実質的でわが子に適度な量

 

・生活系の内容は少ないので学習メインの教材を探しているご家庭におすすめ

子どもの成長って見えているようで見えていなかったりしますが、ポピーを一緒に取り組む中で子どもの「好きや得意」を感じることができました。

 

ただ、明るいデザインだからこそ、求められる取り組みがわかりづらいかも。

その点、七田プリントはシンプルな取り組みを繰り返すので、子ども自身が何を求められているのかわかりやすいです。

学びの取り組みは「ポピーと七田プリントの併用」にするとバランスががいいと思いました。

今後も、楽しく子どもと取り組んでいきたいです♪

 

この記事が、教材選びの参考になればうれしいです♪


月刊ポピー公式サイトはこちら

>>月刊幼児ポピー

ポピー5月号の感想はこちら

ぽぴーきいどりポピーきいどり5月号は工作が楽しかった!内容と感想まとめ